加圧トレーニングの開発者

October 22, 2017

実は、加圧トレーニングは日本発祥のトレーニングなのです。

法事で、正座をしていた時の脚の痺れが加圧トレーニングの原点というから驚きです!

 

その原点から、現在の加圧トレーニングとしての仕組みを作ったのが、佐藤義昭先生です。

筋力アップに効果的であり、血管壁の柔軟性を向上させる効果などを専門機関で研究されてきました。

その中で加圧トレーニングにおける様々な特許を取得してきました。

 

1トレーナーの私としても素晴らしい発見と、発展だなと感じます。

 

 

以下、佐藤先生のプロフィールです。(加圧 JAPAN HPより)2017.10.22時点

 

Professor Sir Yoshiaki Sato M.D., Ph.D., FNAI
Inventor of KAATSU Training Methodology & Philosophy

 

・1948年 東京都生まれ
・Doctor of Medicine, Doctor of Philosophy (Traditional Medicine)
・NAI(National Academy of Inventors) Fellow ※FNAI(USA)
・Knight Commander, Order of St. John of Jerusalem
・Chairman of Center for KAATSU Research at Harvard Medical School(USA)
・Chairman of KAATSU Research Foundation Inc.(USA)
・Chairman of KAATSU Global Inc.(USA)
・Chancellor of KAATSU INTERNATIONAL UNIVERSITY
・Chairman of KAATSU Highly Advanced Medical Technology Training Center(Sri Lanka)
・国家体育総局体育科学研究所 加圧センター 責任者(中国)
・吉林大学中日聯誼医院 加圧医療センター 責任者(中国)
・吉林大学中日聯誼医院 客員教授(中国)
・一般社団法人日本加圧トレーニング学会 会長
・一般社団法人日本加圧医療学会 会長

 

KAATSU JAPAN 株式会社 最高経営責任者CEO

 

ヤマダボディメイク.

山田 賢児
 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

入会制限のお知らせ

June 3, 2018

1/2
Please reload

最新記事